【2014年オールカマー】展望 難易度高いが予想しがいのあるレースです - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年オールカマー】展望 難易度高いが予想しがいのあるレースです

昨日は地方交流、日本テレビ盃でクリソライトが復活勝利

内容も圧勝と、今年移行された旧ジャパンカップ・ダート、

新レース名はジャパンチャンピオンカップが楽しみになりました






さてオールカマーですが、今年は新潟で開催

中山2200のトリッキーなコースで例年だと大好きなレースですが

今年は難解ですね



パッと見、これかなぁというのはマイネルラクリマ

ズブくなっている印象で、距離が伸びて却って良さそうです

斤量も56kgで背負わなくていいので、有利ですね



さて、新潟2200mの攻略ですが、基本的には上がり3Fで最速を出せる馬に

期待が高まります

過去一度も上がり3Fで最速を出したことがない馬では厳しいでしょう

一方で、それだけでは届かずある程度の位置で競馬をする必要がございます

新潟も開催が進んで、完全に差し馬有利な流れですが、いまだに追込み馬は

届いていないので、その現状をまずはしっかり認識しておきましょう



さらに登録馬を見ると、逃げ馬不在です

ペースは落ち着きます

となると、必然的に先行2・3番手から中団6・7番手辺りまでの馬が

狙い目となります



結論:中団から前目の競馬で上がり最速が出せる馬



候補としては

・サトノノブレス

・ニューダイナスティ

・フェイムゲーム



一方で、追込み勢からギリギリ3着までに届きそうな穴っぽい馬は

→ アロマティコ

北海道シリーズで好成績を残し、新潟での騎乗はどうかと危惧していましたが

おそらく今週からアジャストしてくると見ます

先週のステファノスの乗り方は仕掛けどころは間違っていませんでしたが

スタートの出し方が遅かったので、それが結果になったのでしょう

今週も同タイプの馬に乗ります。いや、上がり3Fだけならこちらが上か

ある程度人気するかもしれませんが、押さえておきたい

追込み一手のこの馬は → アロマティコ






明日は、神戸新聞杯の展望をアップします

宜しくお願いします





タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。