【2014年京成杯オータムハンデ】展望 今年は新潟開催 とオーバルスプリントを少々 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年京成杯オータムハンデ】展望 今年は新潟開催 とオーバルスプリントを少々

今年の京成杯AHは中山改修に伴う新潟開催

例年のような波乱は期待しにくいが、メンバー的には混戦で面白い



基準となるのは、関屋記念組

勝ったクラレントを軸に、逆転があると考えられる馬は上位に

逆転がないと思えば馬券の評価を落として




そのクラレント、前走より1kg増。これどう受け止めるか?

気にせず普通に勝ち負け。この馬に関しては毎回キッチリ仕上げてて

ここもサマーマイルを取りに来ているのは明らか

馬もいよいよ本格化かと思わせる内容で、ジャスタウェイとは離されましたが

負けていられないでしょう。極端な枠でなければ連軸で



新潟も開催が進んで差し馬有利の流れが出来てきました

先行勢で残れるのは、おそらくクラレントのみで他は全滅になると予想し

差し馬・追込み馬からチョイスした方が間違いない



かといって、最後方では捕まえきれない競馬場なので

ある程度の位置で運べてかつ、上がり3Fを持っている馬が狙い目です

関屋記念出走馬で該当馬は →エキストラエンド

前走は鞍上により安定の後方からでしたが、本来のこの馬は中団型

近走でも安田記念以外は上がり3Fで3位以内をキープしているので

今回の馬場に打ってつけです。斤量面ではこちらもプラス1kgで得することは

ありませんでしたが、そこは重賞勝ち馬ですから問題ないでしょう





関屋記念に出走していないメンバーから、脚質的に狙いたいもう一頭

こちらは完全に追込み脚質ですし、どこまで伸びてくるか分かりませんが

そろそろ買い時なので紐には加えた方が良さそうです

上がり3Fの最速を叩きだし、そして届かない

しかし、今回は斤量にも恵まれたので十分馬券になる可能性があると見ます

同じ追込み脚質のサトノギャラントを買うよりは、こちらかな~

関屋記念に出走していないメンバーからの推奨馬は → ゴールデンナンバー




ハンデ戦とは言えど、ある程度力関係がハッキリしているので

そんなに難しく考えない方が良いですね。

予想はなるべく早めに公開します。

馬場は見えているのであとは枠だけです



京成杯オータムハンデ、展望まとめ

・関屋記念クラレントを軸に、逆転の目を探そう!

・一方でクラレントの信頼度は高い!

・出走組からの狙い馬はこちら → エキストラエンド

・出走してない狙い馬はこちら → ゴールデンナンバー




今日の地方交流オーバルスプリントは、

ジェネラルグラントの複勝だけ持って見物です。





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。