【2014年新潟2歳S】回顧 ◎ミュゼスルタン勝利も・・・ - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年新潟2歳S】回顧 ◎ミュゼスルタン勝利も・・・

予想はこちらに掲載済みです

◎ミュゼスルタン

思ったよりも後ろからの競馬になりましたが

道中はロスなく回ってスムーズに外に持ち出して

直線は圧巻

TVで見てると、抜いてから脚が止まったように見えましたが

柴田善臣騎手のコメントみたらソラを使った様子

うーん、今後に対しては不安です

クラシックはそういう馬では勝てないんですよね

路線的にはマイルに進みそうなコメントですが

皐月叩きのNHKマイル本番でしょうか

それはさておき、今日の走りで暮れの朝日杯FSに勝てるか?



この馬は持ってますね。今年から阪神マイルです

直線も十分ありますし、今日の脚質ならまずは安定して上位にくるでしょう

順調に行ってほしいものです



2着アヴニールマルシェ

データから評価を下げましたが、内容は・・・どうみますか?

個人的には案外というか、青葉賞までの藤沢和雄厩舎ならもう少し

伸びても良かったのではないかなと感じました

これが実力かどうか、まだ判断が付きませんが次走も重い印は打てない

押さえまでにします


3着ニシノラッシュ

スタートからスッと2番手につけ、馬なりに脚を溜める

ジワリジワリと馬場のいいところまで持ち出して直線に賭ける

田辺騎手の見事な騎乗で3着に持ってきた、という見方と

馬が強くて3着に来た、両方言えるのではないでしょうか

あのスタートの良さと、騎手の意思に応える素直さ

最後の直線の粘り強さ

こういう馬はきっちり走ってくれるので馬券圏内に買いたい馬ですね

今後も3連系の軸にしてもいいかもしれません

ゆっくりクラスを上げてきてほしい馬です



それ以外の馬は直線での追い比べを見ても差が明らかでした

もちろん2歳馬なので、状態面や成長力でどうなるかわかりませんが

直近で買いたいと思える馬は不在でしたね

そういう意味でいうと、ナヴィオンについてダービーに間に合うくらいで

クラスを上がってきてくれればと思います

現状全く肉がついてなくて、競走馬には体がなっていないですね



31日(日)には少し紹介した札幌2R・2歳未勝利ポルトドートウィユ

何とか無事に勝利しましたが、内容的にはうーん、という感じ

netkeibaに出ている福永騎手のコメントを見ると「将来性を感じます」

と出ていますが、まあそう言わないといけないって感じなのかなぁと

邪推していますが、どうでしょうか

エアグルの孫なので期待しているんですけどね



さて、今週末は重賞が3レースも組まれています

日曜馬券師の私としては、土曜の札幌2歳は今後のクラシック路線を占う

注目のレースですが、馬券的には難しそうですね

小倉も同様、スピード馬たちの争いになりそうです

最も期待値が高いのは荒れるハンデ戦、新潟記念ですね

今年も大荒れを期待しましょう





特別登録の段階での注目馬は → 人気ブログランキングへ

人気になるでしょうが、勝つと思えるのはこの馬

ただ、このレースは枠が結構大事で、田辺騎手がニシノラッシュで選択した

内から3頭分くらい空けたところを如何に取れるかのレースです

新潟2000は、スタートから向こう上面の長ーい直線900m以上だったと思いますが

ハッキリ言って、どこまで直線なのか肉眼では見えないわけです

ゴールに向けての直線もそうですが、650mとか長すぎてゴールも見えません

馬の余力とハロン棒を見ながらの追い出しとなるこのレース

そしてハンデにより、イメージと違う結果の騎乗になる

それを含めて予想しないといけません

…予想が予想ではないんですよね

であれば、ここは理屈よりも直感でいきたい

その方が的中率が上がるレースです





パッと見て、この馬が来るかなと感じた馬は →人気ブログランキングへ

直観力、これまでの経験もあるので闇雲のように見えて

実はかなりの精度を誇る人間の仕組みです、

ってどこかアメリカの大企業の会長が言ってたと思います

信じましょう、直観力 今回はこの馬 → 人気ブログランキングへ

皆様にも初志貫徹をおススメします!





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。