【2014年新潟2歳】展望 データ分析から - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年新潟2歳】展望 データ分析から

昨年のこの舞台は1着ハープスター、2着イスラボニータで桜花賞・皐月賞制覇となったので

注目度はより一層増しているでしょう



さて、そのような状況で18頭が特別登録にエントリーしました

注目は評判馬アヴニールマルシェでしょうか

新馬戦は辛勝に見えましたが、2番人気2着ロジチャリスが次戦圧勝

3番人気5着ベルラップも次戦で楽勝。レースレベルも高かったものと見ます



ところが気になるのは、距離短縮。新馬戦で1800mを使ってここでマイル?

やはり新馬から徐々に距離を伸ばして行った方が良いのではと心配せざるを得ません

そこで念のためデータを確認すると、過去10年で前走1800mからの参戦は

【0.0.1.25】

参考に1600mは【3.5.4.21】、1400mは【7.3.4.58】

明らかに厳しいデータが出てきました

データが全てではありませんが、押さえておきたい顕著なデータです



もう一つ顕著なデータを

過去10年の連対馬20頭はいずれもキャリア2戦以内

3戦消化している馬もいるので、連からは外して考えたいですね



データ重視で臨むなら、「買える有力馬」「買えない有力馬」がハッキリと出ているので

「買える有力馬」で勝負というのがもっともおいしいパターンではないでしょうか



データを踏まえ「買えない有力馬」を除外した結果、注目の一頭は → 人気ブログランキングへ

新馬戦で素軽い走りを見せていて、前走は力強く走ってケツァルテナンゴの3着

新馬戦と前走を足して2で割ったような馬場になると想定していますが

長い直線をグイグイ伸びてくるイメージです



まとめ

・データからアヴニールマルシェは軸にできない

・距離短縮orキャリア3戦以上も連軸にはできない

・注目の一頭は → 人気ブログランキングへ








タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。