【2014年マーメイドS】枠順発表からの展望 フーラブライドをどうしましょう? - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年マーメイドS】枠順発表からの展望 フーラブライドをどうしましょう?

牝馬限定ハンデ戦、例年荒れるイメージですが、
3連単では一度193万馬券が出ましたが、比較的万馬券が多く、10万馬券以上を期待するには難しいレースです。

荒れる荒れないは今年で言えば、フーラブライドの取捨一つです。
ここをどうするか?冷静に見極めたいと思います。

枠順発表の時点で整理すると
・前走VMはやる気なし。参考外
・追い切り、絶好調に見える
・ハンデ56kg(他馬と3kg以上の差)
・9番枠で内に逃げるであろうアイムヒアーを見れる
ざっとですが、かなり順調に思えます。
ハンデ3kgという点よりも56kgに耐えれるかどうか?
ポイントはここでしょう。さて、どうしましょう笑

ここを勝てば秋はエリザベス女王杯目指して、1,2回叩いて本番という理想のローテが組めます。
となると、陣営としてはこの相手、取りこぼしは避けたいでしょう。
レース展開は、先行から押切の横綱相撲で臨むと見ます。酒井騎手の得意パターンでもあります。
勝ち負け必至で間違いないでしょう。不動の連軸におきます。
56kgが気になるのでアタマ固定は止めておきます。
3連単であれば、1,2着固定で点数を絞ります。

というのが通常の予想だと思いますが、そうならならいのがマーメイドSです。
フーラブライドの見解は以上にして、あとは当日の馬場状態で差し馬が飛んでくるかどうかの見極めです。

各馬検証
1番ウエスタンレベッカ・・・
やれていい。前走ダートは公開追切。前々走・3走前と牡馬相手にいいレースをしています。鳴尾記念でフラガラッハした高倉騎手、再現あります。

2番フロアクラフト・・・
こちらもやれていい。3走前リヤンドファミユの0.2差は評価できる。松山騎手継続も買い材料。

3番サイモンガーランド・・・
ダートからの参戦。2014年になって一段階覚醒したのは間違いはなさそうですが・・・。

4番サトノジュピター・・・
人気は集めそうですが、決め手が乏しいのでどうでしょうか。

5番ブリッジクライム・・・
今の武豊騎手は買えない。出たなりでスタート→ずるずる後方へ追いやられる→まくり気味に上がるが上がり切れず
こういうイメージです。

6番サンシャイン・・・
OP馬はフーラブライドとサンシャインだけですが、舐められてるイメージです。一発に期待したい。

7番アイムヒアー・・・
単騎逃げ・6歳とデータ的には買い材料も、過去の馬券になった馬は・・・2000mで連対実績あり。この馬はマイルまで。私としてはどんどん人気を吸ってほしい。

8番カノン・・・
前々走の難波Sを評価したい。決め手も負けていない。枠もいい。義騎手には積極的な競馬を期待したい。

10番メイショウキラリ・・・
使い込んだ方が良いタイプ。ここでも一発あってもおかしくない。

11番アイスフォーリス・・・
前走を見たら買いです。芦毛の牝馬、気性が不安なので軸にはできませんが。。。

12番シャトーブランシュ・・・
小倉で良績、ローズSでも2着から小回りタイプ。前走もデイサイファとは0.2差。期待していいのではないでしょうか。ただし、体重の増減が激しいタイプで精神的にデリケートなのでしょう。当日体重でマイナス10kgだと消しでいいかと思います。

13番ディアデラマドレ・・・
休み明けで好走した前走、エリザベス女王杯もメイショウマンボと0.6差。互角と見ます。

14番コスモバルバラ・・・
前走いい内容でした。大外が不利に働く脚質なので今回は厳しいか。と見せかけてこういうのが残るから荒れるんですが。。。

全頭見解を示したうえで発表します。

回収率100%は当たり前!
的中率100%を目指して!!


1000円分馬券を買うなら
馬連流し
軸 13番ディアデラマドレ
相手 1、2、6、8、9、10、11、12、14
9頭流し
+13-9をもう一口
以上でどうでしょうか。

ここまで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m





コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。