【2014年クイーンステークス】枠順発表から狙い馬展望 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年クイーンステークス】枠順発表から狙い馬展望

まず、最初に断言しますが、このレースはまったく予想がつきません。

予想が付かない理由

1、スマートレイヤー、キャトルフィーユが人気すると思うが、

ディープ産駒が洋芝1800mでまともに走れるのか?

昨年絶好調に見えたマルセリーナは伸びてこなかった。



2、スマートレイヤーは抜けていると思うが、他馬は横一戦の評価

他馬に実績や血統面から買いたいと思わせる馬が不在

多頭買いしても荒れる結果にはなりそうにない



週明けは面白くなるかなと思っていましたが、検討すればするほど

「見」したくなるレースです。一応予想はしますが。



さて、そうなると無難に当てる予想でスマートレイヤーから

好走しそうな馬を馬連もしくは3連複辺りで買うのが的中率を

高める買い方になるとは思いますが、この記事ではあくまで

「展望」ということで記載しようと思います。



1枠1番ケイアイエレガント、2枠2番キャトルフィーユ

重賞で良績を残している実力馬でかつ逃げ・先行脚質の両馬

キャトルフィーユがディープ産駒なのと、1週前追い切りが軽かったので

キャトルフィーユは消す予定

ケイアイエレガントは、複勝圏内としては信頼がおける方ではないでしょうか

人気の面からもケイアイエレガントを推す



レースの展開予想としては、上記2頭がまず先行します。

大外オツウも先行グループに位置しますが、

逃げケイアイエレガント、番手の内にキャトルフィーユ、外にオツウ

以下一団になって先頭から最後尾まで10馬身から15馬身程度か

スマートレイヤーは池添が乗るので未知数だが、出たなりの中団と予想

各馬被せながら直線を向いているので、その流れではスマートレイヤーは不利

真ん中を割ってこれるかどうかだろう

インは先行3頭の粘り込み

外からアロマティコとディアデラマドレが強襲する



以上が大局的な展開予想だが、キーポイントは中団からレースを運んだ馬が

インの先行3頭の間を割ってくるか、その3頭のすぐ外をスマートレイヤーよりも

早く飛び出してくるかすれば、波乱を演出する。



ここに決め手に信頼がおける馬がいないので、結論馬券に自信が持てない。

素直に馬券を買うなら、やはり ケイアイエレガントを軸にすべきか。



最終判断は追切を見てからになりますが、

今回は勝負度低いので、アイビスサマーダッシュに予算を配分していきます。

では、また最終予想をお楽しみに










タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。