【2014年クイーンステークス】展望 洋芝適性の印をつけてみた - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年クイーンステークス】展望 洋芝適性の印をつけてみた

昨年はオールザットジャズ・アイムユアーズの馬単2頭アタマ固定から総流しで無事に万馬券を的中


             洋芝適性
アイスフォーリス   55.0 ○
アロマティコ     55.0 ◎
アンアヴェンジド   55.0 未
オツウ         55.0 ○
キャトルフィーユ   55.0 ○
ケイアイエレガント  55.0 未
ケイティバローズ   55.0 未
コスモバルバラ    55.0 △
サンシャイン      55.0 未
スマートレイアー   55.0 未
ディアデラマドレ    55.0 未
トーセンベニザクラ  55.0 未
フィロパトール     55.0 △
プロクリス        52.0 ○
マーブルカテドラル  52.0 未
マコトブリジャール   55.0 未
◎:適性高い、○:合わなくはない、△:低いのでは?、未:未出走=未知数



ざっと洋芝適性を出しました。昨年が函館開催のみでしたので

札幌実績は含まれておりません。



最も適しているのはアロマティコかなと考えます。

前走の巴賞は中団からの差しで、前残りが続いていた函館を差し切りました。

開幕2週目と言えど、函館よりは差し馬が台頭しやすい札幌競馬場です。

突き抜けるまであるのではないでしょうか。



取捨が難しいのがオツウ。前走は上記アロマティコの前日土曜開催で、

同じ距離を走って0.4秒上回っています。というのは人気する材料ですが、

先行前残りレースだったので、タイム云々は置いておいて本来ならば

差し馬に流れが向く札幌競馬場+今回の登録馬を見渡すと先行勢は厳しい。

これらを踏まえて、「危険な人気馬」に持ってきたい馬です。

しかしながら、この馬はハーツ産駒。

ハーツ産駒は連勝中は無条件で押さえたが良い傾向です。

負けたらしょうがない、バクチを打つならここをアタマ固定でしょう。



1番人気になるのはおそらくスマートレイアーでしょう。

洋芝適性をどう見るか?が判断が難しいところですが、

このレースは比較的短距離馬の好走があります。

1400mの阪神牝馬Sを制したスマートレイヤーなら、

初の洋芝もこなしてくれるのではないでしょうか。



現状で行くと、この3頭が勝ち馬に最も近いところにあると思います。

2着は昨年も一昨年も荒れているので、今年も荒れることを期待して

臨みたいと考えます。

現状でその最右翼は 競馬 ブログランキングへ

札幌競馬場は逃げが厳しいレースではありますが、

今年の活躍を見る限りではG3なら十分勝ち負けまで

持って行けるのではないでしょうか?エリ女に出るためにも

ここは賞金を加算しておきたい場面です。

適度に揃った先行勢も、プレッシャーをかけあうというイメージではないので

残り目、人気、実力から行くと狙い目はここになります。

期待しましょう!





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。