【2014年函館記念】回顧 フルキチ騎手を見直しました - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年函館記念】回顧 フルキチ騎手を見直しました

2014年函館記念、2番人気に支持されたラブイズブーシェが完勝でした。

もともと函館でも良績ありましたし、福島など小回りが得意な馬です。

有馬記念の4着も豊マジックだけでなく、馬の適性も高かったということでしょう。

しかし何よりも驚かされたのは古川吉洋騎手の落ち着いたレース運びでした。

私はこれまでの経験から、2番人気に押された時点で消しを選択したため、

馬券にはなりませんでしたが、本人も一皮むけたのでしょうか。

もっとも、かなりのベテランですので今までが、という話にもなりそうですが。

次回、もう一度見たいですね。【一線級の馬とやってどうか?

期待はしています。



さて、レース全般ですが、ハナを切ったのがトウカイパラダイス。

ゼロスは何がしたいのでしょうか。ゼロスが作るスローな流れをイメージされていた方は

「終わった」ではなかったでしょうか?私がそうでした。

トウカイパラダイスもマイペースな良い逃げでしたがさすがに最後は足が上がりました。

グランデッツァを道連れにしたので、厳しい逃げだったのでしょう。



逃げたトウカイパラダイス、番手のグランデッツァについては、この結果で即切りというわけにも

いかないので、今後も押さえで臨みます。



2着ダークシャドウ、復調は本物とみてよさそうです。天皇賞秋に全力で、と言いたいところですが、

賞金的にまだ厳しいはずなので、次走注目です。【買いは次走(天皇賞直行でも)】。その次はないでしょう。



3着ステラウインドは、ヨーロッパ遠征が実になってきた気配が伺えます。

三浦もうまく乗りましたが、それ以上に馬が強くなっています。

どのようなローテを今後組むのか分かりませんが、大切に育てて欲しいところです。

来春にはG1に出てきてほしい素材です。


その他は駆け足で

シゲルササグリ・・・こちらも順調。今後の飛躍に期待です。

サクラアルディート・・・AJCCはフロックかどうか?今回が実力通りかなと思います。今後も相手に恵まれれば

ナカヤマナイト・・・どうしたのでしょうか。頑張って欲しいが現状では買えない。

アスカクリチャン・・・原因不明。アル共までは見かな。

アドマイヤタイシ・・・函館が合わなかったのでしょうか。終始見せ場なし。これで人気が落ちれば。

アンコイルド・・・こちらも原因不明。海外疲れが抜けないのかな。

バウンスシャッセ・・・走りからして良馬場の東京・中京あたりでしょう。



まとめ

北海道シリーズで、いよいよ三浦の覚醒が間違いないものになってきました。

札幌でも継続して乗ると思うので、より一層注目していきたいと思います。

では、明日からエルムSと中京記念の分析に入ります。





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。