【2014年ラジオNIKKEI賞】予想 ◎クラリティシチー - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【2014年ラジオNIKKEI賞】予想 ◎クラリティシチー

春のG1戦線もひと段落し、秋に向けての始動戦となります。

菊花賞に進む馬もいれば、中距離・マイル路線に向かう馬もいる混在レースですが、今後の活躍を期待して予想してまいりましょう。

◎4番クラリティシチー…前走は格の違いで着差以上の圧勝。逃げたというよりも普通に出たらハナだった、という感じでそのまま押し切り。ウチパク騎手の落ち着いたレース運びでもありました。今回も同じような流れが予想されます。ハナを切るとはいいませんが、先行好位で最後抜け出す。ハンデもトップハンデではないため、まずは安定した走りが期待できるのではないでしょうか。期待の素質馬、ここで賞金を加算したい。

○13番ピオネロ…なかなか勝ち切れないイメージの同馬ですが、青葉賞で掲示板に持ってきた蛯名騎手を迎えたのは、陣営の本気度の表れか。ただし、東京や京都向きの馬だと思うので、対抗まで落とす。地力の違いで持ってくるかどうか。

上位2頭は比較的安泰な予想です。ハンデ戦で荒れるイメージはありますが、両馬とも飛ぶことはないでしょう。連もどちらかは絡むと見ています。荒れるとしたら紐。小回り福島、開幕週。先行勢に流しましょう、比較的穴馬も多いです。

△3番ウインフェニックス

△6番トシザキミ

△8番ブレイヴリー

△10番ハドソンヤード

△14番イダス

 

では、1000円分予想です。

回収率100%は当たり前!

的中率100%を目指して!!

馬連流し

軸4・13-3・6・8・10・14

10通り

以上、これでいかがでしょうか。





タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。