【阪急杯】枠順発表 注目の穴馬は?!【2015年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【阪急杯】枠順発表 注目の穴馬は?!【2015年】

今週から東は中山、西は阪神と開催が変わります。

まずは逃げ先行有利が顕著に出るか、

土曜日の馬場を確認しておきたいですね。



では阪急杯。

ポイントは、

・馬連は1番人気-3番人気と穴馬の組み合わせ

・内枠先行有利(4コーナー8番手以内)

・昨秋以降の勝利実績 or G13着以内



オッズは3強を形成しそうですね。

ペースを握るのはミッキーアイルになりそうですが、

ダノンシャークとコパノリチャードも前々で競馬。

この3頭で決まる or 潰しあって後ろからの差し馬

のいずれかでしょう。



過去のデータからは後者のパターンが多いので、

3強は前半から潰し合い

という前提で臨みます。



こういう時に仕事をするのが外国人。

Mデムーロ、Cルメールのデビュー戦。

ともに4番人気-6番人気くらいに落ち着きそうな

馬での参戦ですので、狙い目ではないでしょうか。



特に狙いたい穴馬はこちら → 人気ブログランキングへ

現在のnetkeibaの予想オッズでは6番人気。

内目の枠を引けたことも好材料ですが、

何より、この時期の阪神開催での実績が優秀です。

・2/25 アーリントンC 2着

・2/24 阪急杯 3着

・3/8 武庫川S 2着

・3/30 心斎橋S 1着

改めて思うと、結構時間がかかってますね。

ジワジワと成長してきました。

3着の実績が示すように、この舞台が最も力を発揮できます。

JRA免許取得の初日に配した鞍上。

ここメイチは明らかですので、狙っていきます。

穴馬はこちら → 人気ブログランキングへ





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。