【根岸S】ロゴタイプは買えるのか?買えないのか?【2015年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【根岸S】ロゴタイプは買えるのか?買えないのか?【2015年】

根岸Sでの注目馬、ロゴタイプを評価します。



そもそもロゴタイプがなぜダートに?

というのは、Mデムーロ騎手が2歳時の朝日杯FSで勝利後に

残したコメントから今回実現の運びとなりました。

そのコメントはこちらを参照してください。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/other/horse/2013/columndtl/201212160002-spnavi?page=2



一般論として芝→ダートに路線を変えるとき、

東京ダートが好まれるのですが、その理由は

・東京ダートは軽くスピードを生かせる

・コースが広く、また直線も長いため砂を被るリスクを軽減できる。

その代り、大外ぶん回しのロスのある競馬になりますが。




ロゴタイプに話を戻すと、まず根岸Sを選択したのは正解です。

・東京ダートだから

・距離1400mでスタミナの心配なし

・コースが直線コーナー直線で砂被りを少なくすることができます。

・G1馬がG3に58kgで出れる

・実績からみると格下ばかり(G1級不在)




その上で、ロゴタイプは根岸Sで買えるか買えないか?

→ 買えない

理由はいろいろと後付はできるので詳細は割愛しますが、

・血統背景

・陣営のコメントhttp://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=95143

から、十分に判断できると思います。

ロゴタイプは根岸Sで買えるか買えないか?

→ 買えない





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。