【京都牝馬S】回顧と次走狙い馬と根岸Sの展望を少し【2015年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【京都牝馬S】回顧と次走狙い馬と根岸Sの展望を少し【2015年】



京都牝馬Sから。

展開面からは、キャトルフィーユが後ろから行ったこと。

ここが目算が狂った原因でもありました。

追切診断でも「イマイチ」と評価したキャトルフィーユですが

陣営が調子が悪いと判断したときには、後方一手の

直線競馬に賭ける、という作戦が往々にしてございます。


その点に気が回っていませんでした。



福永騎手(ウリウリ)は、福永騎手の悪い癖ですが、

目標とする馬をマークして、全体の流れを見失う
ことが

ままあるのですが、今回も後ろのキャトルフィーユに

気を取られてそのまま届かず、という流れでした。



一方で、逃げたケイアイエレガントは追切で復調を感じさせ

「福島牝馬S当時のデキ」と評価しました。他に逃げ馬もおらず

マイペース逃げが上手くハマりました。

次走人気すると思いますが、最後の追いつかれ具合からは、

前年よりも力落ちを感じましたので、恵まれる条件でのみ

狙っていきたいと思います。



2着ゴールデンナンバーは休み明けの方がいいタイプかもしれませんね。

次走で見極めたいと思いますが、決め手は強烈ですね。


3着パワースポットは▲に指名した馬で、イメージ通りの走りでした。

次走も馬券には加えていきます。牡馬混合のOPで見極めですね。


6着キャトルフィーユは今後どういうローテでしょうか。

産経大阪杯とか使ってくれればVMで狙いたいのですが、

昨年と同じ福島牝馬SだとVMでは狙いにくいですね。

一旦放牧に出して、疲れを癒してほしいですね。



【京都牝馬Sまとめ】

・陣営の作戦を冷静に分析

・(当面)福永騎手は無条件△

【次走狙い馬】

・イチオシは特になし

・ケイアイエレガントは押さえまで





東海Sの回顧は明日配信します。

みなさんの方で、こういう回顧をしてくれ、というのが

ございましたら、ぜひ教えて下さい。

コメント欄よりお願いします。



続いて根岸Sの展望を。

特別登録が44頭と多数エントリーしています。

注目は芝路線からの変更のロゴタイプでしょうか。

いきなりフェブラリーSを使わずに、G3で試走する陣営の英断を

評価します。それだけ本気でダートを考えているということだと

思うので、スッパリ切ることはしません。

軸にはできませんが、注目です。



改めて根岸Sの位置付けを考えてみましょう。

フェブラリーSへのステップレース、ですね。

フェブラリーSへの出走が確定している重賞勝ち馬は叩き台です。

一方、出走が未確定の馬でG1に挑戦したい馬は、

当然ながらここがメイチです。


狙っていきましょう、メイチ馬を → レーザーバレット

元々ダート中距離路線を進んで来ましたが、

ここに来て距離短縮で結果を出してきました。

年齢的にもラストチャンスくらいで、ここを逃すと

使うレースがなくなってきます。

メイチ仕上げでフェブラリー参戦、鞍上が前走と同じでしたら

勝負気配アリアリなので、迷わず狙いたいと思います。

根岸Sメイチ馬は → レーザーバレット



28日水曜日に交流G1・川崎記念がございます。

明日、27日(火)夜にメルマガにて予想を配信します。

ご興味ある方で、まだ未登録の方は下記よりご登録をお願いします。

もちろん無料です。





タグキーワード
コメント
非公開コメント

こんばんは

目イチと言えば「定年前にGⅠに出たい!」と言っていた大久保洋吉調教師のベルゲンクライも……目イチかな、と思います……
ケイアイエレガントとクリールカイザー、お手馬2頭が重賞を勝ってしまった吉田豊騎手……
師匠の定年までは、師匠の馬を優先させるんでしょうね……(´・_・`)

2015-01-27 22:15 from いしい

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。