【京都牝馬S】データ分析から、軸馬の発表【2015年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【京都牝馬S】データ分析から、軸馬の発表【2015年】

土曜重賞の京都牝馬S。

昨年はウリウリの見事な差し切り勝ちでした。

今年もエントリーがあるので、連覇なるか?注目です。



ではデータ分析から「勝ち馬の条件」を探っていきます。

・近3走以内、芝重賞で5着以内。

JRA公式のデータ分析ではここだけですね。

該当馬は

・アロマティコ(6歳)

・ウリウリ(5歳)

・キャトルフィーユ(6歳)

・パワースポット(7歳)

・フォーエバーモア(4歳)


以上5頭が該当します。

本命サイドから穴馬まで万遍なく抽出できましたが、

果たして結果はどうなるでしょうか。



では、その他のデータを拾い集めて分析していきましょう。

まず最も顕著なのが、

・上がり3F最速

過去5年中4年の勝ち馬が該当し、唯一ショウリュウムーンだけが

上がり2位(0.1差)。京都の外回りで直線長い上、開催も4週目で

差し馬が届きます。



・4歳52kg~54kgかつ京都1800m実績orチューリップ賞勝ち

スタートからの直線が長い京都外回りマイル戦です。

重賞ですのでテンからのスピードもそれなりに出て、

追いかけるスピードと最後の直線で弾けるスタミナが

必要です。似たような展開になりがちなコースは?

京都1800mや阪神マイルでしょう、ということで、

これらのコース実績がある馬を押さえたい。



などなど、抽出してきましたが、ドンピシャで該当する馬がいないですね。

今回データはあくまで目安にして、迷った時にデータが有利だったら

残すようにしましょう。




ここで、今年も該当するかな?という面白データを。

京都牝馬S勝ち馬が、再度エントリーしてきたら?

2010年ヒカルアラマンサス1着

2011年ショウリュウムーン1着 ヒカルアラマンサス2着

2012年ドナウブルー1着 ショウリュウムーン2着

2013年ハナズゴール1着(ドナウブルー出走無)

2014年ウリウリ1着 ドナウブルー2着(ハナズゴール出走無)

2015年???? ウリウリ???



ということで、軸馬の発表です!

軸馬はこちら → ウリウリ


前走牡馬に混じってのG2で4着は立派。

阪神1400mは外回りで、長い直線での脚は

通じるものがあります。

斤量もセコイといいたくなるくらい、軽いですし、

エリ女を使わなかったローテーションからも

ここメイチで間違いないです。

人気サイドですが、ここから入ります。

京都牝馬Sの軸馬は → ウリウリ





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。