【日経新春杯】枠順発表 軸馬発表と嫌~な予感を払しょく!【2015年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【日経新春杯】枠順発表 軸馬発表と嫌~な予感を払しょく!【2015年】

枠順が発表されました。有力各馬は散らばりましたが、

武豊騎手は大外。少し厳しくなった印象です。



最初にどうでもいい話から。

みなさんは、予想するときに全く勝ち目の無いような

馬に対して予感みたいなもので馬券を買って、

おいしい思いをしたことはございますか?



今回、そういうのがいましたので先に発表しておきます。

来たら困るので、最近の言葉では「フラグを立てる」というのですか。

そんな感じで予防です。



予感の馬は → メイショウサミット

騎乗予定の騎手、2009年日経新春杯、

ティエムプリキュアでやってくれた過去があります。

改めてみると京都・逃げ馬で大穴開けてるんですよね。

来ないと思いますが、嫌な予感はするので

来ないことを願って言葉にします!

予感の馬は → メイショウサミット




さて、本題に入って軸馬の発表です。

まだ追切を見ていないので最終決定ではございませんが、

ほぼここから入ります。

軸馬は → タマモベストプレイ



人気の一角で面白くもありませんが、もっとも安定しているのは

ここかなと。京都での良績はもちろんですが、斤量にも恵まれた

印象で、枠も中ほどでロスなく運べるでしょう。

懸念材料は有馬記念を除外になったため、調整で3週間の

開きができたことですが、除外なった時点から考えれば

立て直しは可能なこととそもそも大崩れがないタイプで

気にしなくても良い、というところですね。

アタマまでは分かりませんので、3連複の軸として、

軸馬は → タマモベストプレイ





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。