函館スプリントS ユニコーンS 終えて一言 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

函館スプリントS ユニコーンS 終えて一言

残念ながら外してしまいました。

 

函館スプリントから振り返りましょう。

レースの流れはフォーエバーマークがしっかり自分のペースですんなりハナを奪って逃げました。ツインクルスターはスタートで行き脚がついていなかったです。

予想通りの流れで直線向いたときは粘れるかと思っていましたが、

穴馬指定していたガルボが強い競馬で抜け出して完勝。

2着に三浦騎手のローブティサージュ、3着はオークスからの距離短縮を不安視したクリスマス。

 

このレースについて言えば、軸にしたフォーエバーマークとストレイトガールが馬券に絡まなかったことです。なぜ2頭とも馬券に残らなかったのでしょうか?

1、昨日の馬場と異なり中枠の差し馬が届いていた。

2、3着以内に来た馬とフォーエバーマークの力関係を読めていなかった。

このあたりでしょうか。

1については、昼頃には分かっていたので三浦のローブティサージュは十分あるなと、逆にガルボの評価は下げないといけないな、と判断してしまいました。

うーん、競馬って難しいですね。

2については、またゆっくり検証します。

今は精神的にそれどころではありません。

 

そうです、戦犯アジアエクスプレスです。

追い切りが軽くて舐めているのか?というのは予想でも掲載しましたが、結果はそれどころではなかったです。道中ももう少し前でレースをと思っていましたが、それもこの際関係ないですね。

3連複の軸にしてしまったところが今日の敗因です。

馬券の敗因と同時にアジアエクスプレスの今後を今一度検証したいと思います。単なる早熟馬だったのか?今日の調整ミスなのか?

次は休みを挟むことになるでしょう。そのとき、抜けた1番人気はないと思うので、買い時を見極めていきます。

 

今日は大惨敗。もう少し荒れるレースが続きそうです。

宝塚記念も荒れる前提で勝負にいきます!





タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。