【エリザベス女王杯】予想 外差し馬場から◎メイショウマンボ【2014年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【エリザベス女王杯】予想 外差し馬場から◎メイショウマンボ【2014年】

エリザベス女王杯、展開予想が難しいメンバーです。

確たる逃げ馬不在で、おそらくヴィルシーナが行くでしょう。

ペースはいずれにしてもスローになると思います。



先行押切で決まるようなペースだとは思いますが、

馬場は開催が進んでいて、インからの競馬では厳しくなっています。

ここは思い切って、外差し馬場に偏った予想でいきます。



◎6番メイショウマンボ

昨年の勝ち馬で今年のVM2着。牝馬同士の戦いであれば勝ち負け。京都も馬場もOK。




○15番ディアデラマドレ

素質馬の本格化で間違いないですね。距離が延びてさらに良さそうです。




▲グレイスフラワー

先行脚質ですが、内枠に先行馬が集まってしまったので、

3列目からの競馬になると思います。33秒台を出せる脚もあります。

連勝中の上がり馬なら穴指定はむしろ当然。牡馬混合で2400mを完封したことから

牝馬同士のここなら通用します。レインボーダリアの再現なるか?




△3番キャトルフィーユ

△5番ヌーヴォレコルト

△9番ホエールキャプチャ

△10番ヴィルシーナ

△12番ショウナンパンドラ

△16番スマートレイヤー




馬券は馬連、3連複、3連単で。





タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。