【スワンS】展望 ミッキーアイルの斤量57kgをどう見る?【2014年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【スワンS】展望 ミッキーアイルの斤量57kgをどう見る?【2014年】



ミッキーアイルは勝てるのかどうか?

荒れるスワンSです。馬券的には飛んでほしいが、

実際のところはどうでしょうか?

57kgが引っかかるので、その見解を。




・斤量57kg

斤量を皆様はどのような見方をされますか?

あるいは受け止め方をされていますか?

私は2つのポイントで見ています。



1、ゴール前の直線で脚が止まるかどうか?

一般的にはここかなと思います。3歳で古馬相手(それも56kg)では、

相当苦しいでしょうね。



2、スタート直後の行き脚が付くかどうか?

ミッキーアイルの脚質は、スタート普通、二の脚最速です。

行き脚つかないと思います。もう一頭逃げ馬がいれば、

確実にハナを奪われるでしょう。

やってくれそうな馬と騎手はいますね。武豊&ベルカント。



ハナはベルカントとして、番手で競馬が出来るかどうか?

かかりそうですね~。ペースが超絶速くなりそうです。

2週連続レースレコード、あると思います。

斤量57kgを背負って、レコード決着のレースを、逃げもしくは

番手で勝てるかな?と考えたとき、厳しいと言わざるを得ません。



斤量57kgから、ミッキーアイルは疑ってかかった方が良いでしょう。



では、上記のようなレコード決着になった場合に台頭してくる馬は

→ フィエロ

初重賞挑戦が、京都外回りでレコード決着の2着。

同じく外回りの1400m戦なら重賞制覇へのチャンス十分。

脚質も、中団からの競馬で決め手勝負ができるのも心強い。

休み明けが少し不安材料も、ここは追い切りを見て判断したい。

レコード決着になった場合に台頭してくる馬は → フィエロ





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。