【秋華賞】回顧 浜中騎手ションナンパンドラがマイティの雪辱でした【2014年】 - フランケルの競馬予想-無敗を目指して-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





タグキーワード
  • No Tag

【秋華賞】回顧 浜中騎手ションナンパンドラがマイティの雪辱でした【2014年】


秋華賞回顧です。

面白いレースでした。




ショウナンパンドラ

前走の紫苑Sでは4コーナーワープの好騎乗(岩田)のため、

そこまで高い評価をしていなかったのですが、浜中騎手の見事なイン突きでした。



思えば昨年の安田記念で岩田ックルを食らったのは浜中騎乗のショウナンマイティでしたね。

タックルを食らわないように、インをついたのが正解でした。

馬主含めて、やり返した!という思いでしょう。





という、私の妄想は置いておいて





さて、レース全体感としてはどうでしたか?

ヌーヴォレコルトは出遅れた結果、中団よりももう一段後ろでしたね。

先行勢は、厳しいレースになりました。

マイネグレヴィルが行かなかったのは想定外でしたが、概ねシナリオ通りでした。



穴指定していたセウアズールは、最後方から自分の競馬に徹して、全く絡まず。

力及ばずは仕方ありません。10着なら今後の成長に期待します!



対抗に挙げたレッドリヴェール

福永騎手のコメントを信じて、馬券は薄く買っていました。

道中ヌーヴォレコルトの後ろはシナリオ通り。

「攻めの競馬を。馬群に突っ込んで競争心を」

という作戦に対して・・・

ヌーヴォレコルトの後ろをついていくだけの競馬でした。



馬群に突っ込むっていうのは、ショウナンパンドラの

コースのことで、何やってたんでしょうか?

2日連続で糞騎乗はあまり記憶にないので、

今日は大丈夫だろうと思っていましたが、

ダメでしたね。



レッドリヴェールも、騎手のせいか?馬の気分か?

読めなくなりましたので、阪神牝馬Sくらいまでは

見した方が良さそうです。



さて、秋華賞のあとはエリザベス女王杯への参戦です。

どの馬が参戦してくるか、現時点では分かりませんが、

3着に来たタガノエトワールは合いそうですね。

バウンスシャッセも距離が延びて良さそうです。

古馬牝馬との差はなさそうですので、力関係や

京都巧者などで判断したほうが良さそうです。




さて次の日曜日は菊花賞。

秋華賞では夏の上がり馬が勝利を収めました。

菊花賞ではどうなるでしょうか?

菊花賞の事前展望は、こちらに掲載していますので、

宜しければご参考にしてみてください。

【菊花賞】一週前展望 春からの実績馬で決まり!3着紐探し【2014年】



よろしくお願いします。





タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © フランケルの競馬予想-無敗を目指して- All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。